中小企業向けにIT課題を解消する6つのソリューション提供-デル・テクノロジーズ

デル・テクノロジーズ株式会社(以下、デル・テクノロジーズ)は、中小企業(1名~99名)が抱えるIT課題を解消する6つのソリューション パッケージとして、「今すぐ始められる中小企業向け6つのITソリューション」の提供を開始した。

 

最も高いニーズに合わせたパッケージでIT課題の解消を支援

中小企業が抱える様々なIT課題の解消を支援しているデル・テクノロジーズであるが、こうした企業が求めるITに関するニーズを探るため、従業員数100名未満の会社を対象とした定点調査を継続的に実施している。
その結果、長引くコロナ禍への対応やビジネス プロセスのデジタル化に向け、中小企業においては「セキュリティ対策」、「テレワークの環境整備」、「災害対策を含めたBCP・事業継続性」に対する意識が特に高まっていることが明らかとなっている。


<出典:デル・テクノロジーズ>

大企業には資金も人材も潤沢にあるので、ITコンサルティングの支援により、善し悪しは別として、何かしらのシステムを導入することはできる。
しかしながら、中小企業、特に従業員100名以下のたたき上げ社長がまだまだ頑張っている企業などでは「人なし・金なし」ではなく、「人なし・意味なし」と考えられ、人材育成を含むIT投資などは当然されてこなかったのではないだろうか。
その意味では、”お任せ”することもできるITソリューションというのは、現場のニーズにマッチする可能性は高い。

また、これらに対する関心度合いについてさらに詳しく調査したところ、以下の経営課題と具体的なIT課題が相関関係にあることが判明している。

<出典:デル・テクノロジーズ>

IT課題については、情シスとしての業務に直結する部分であり、情シスの皆さんは日々奮闘されていることであろう。
この問題は、人不足と予算問題に起因している。既に大小様々なソリューションは存在し、何を選択し、組み合わせ、そして管理していくのか、人・時間・金をかければ解決できることであり、結局はこの要素の何かが足りないのである。
しかしながら、経営課題についてはどうだろうか? 「猫の首に鈴を付ける」ことができず、課題に手を付けられずにいる企業も多いのではないだろうか。
ここに列記されたような経営課題について、経営陣が正しく理解し、その必要性を感じていれば何も問題はない。それぞれの会社の身の丈に合ったソリューションを導入すればよいだけの話であろう。
しかしながら、一筋縄でいかないのが中小企業の難しさである。だいぶ数は減り、世代交代が行われたと思われるが、高度経済成長共に成長した企業などではたたたき上げ社長が現役の会社などでは、「俺のわからないものは採用しない!」という事態が起きているなどとも耳にする。このような状況にならないためにも、ITアドバイザーなど第三者の力を借りることは、必要性を理解してもらうのに有効であろう。

そのようなことを背景にデル・テクノロジーズでは、これらの課題を解消するための「6つのソリューション パッケージ」を事業の規模/従業員数にあわせて提案している。

では、「今すぐ始められる中小企業向け6つのITソリューション」がどのようなものか見ていくことにしよう。

テレワーク環境整備
●経営課題:パンデミック対策、働き方改革/ワークライフバランスの実現、優秀な人材の確保
●具体的なIT課題:テレワーク環境の整備、兼任情シスや、システム部門に1人しかいない企業のサポート

働き方改革/ワークライフバランスの観点から、今やテレワーク/リモートワークは外せない要素となっている。そして、優秀な人材確保のための手段の一つとして、テレワークが注目されている。「新しい生活様式」で”リモート文化”が醸成されたことにより、これまで家庭や個人の都合で地方在住していた優秀な人材にリーチできるようになったのである。

その一方で、外部アクセスやファイルサーバーの見直しなどそのリモートワークに対応するインフラ整備が必要になっており、情シス人材が不足している(またはいない)企業では重い足かせとなっているのも事実である。

このような問題を解決するためのソリューションが以下の二つである。

①「テレワークすぐ始められるソリューション」:まずはテレワーク環境の整備/導入がしたいお客様向けのソリューション

テレワーク応援モデル
購入後、すぐにテレワークが始められるように最適なPC・Microsoft Office Home & Business・マウス・ヘッドセットがセットになったモデルを用意。さらに通常価格から30%OFFとお買い得になっている。
また、各省庁・自治体が実施しているテレワーク助成金申請用のお見積書作成にも対応し、必要であれば最短当日出荷の「即納モデル」も用意がある。
参考価格:105,890円(税込み、配送料込み)
―Vostro 15 3000(3500) 【テレワーク応援】プレミアムモデル(大容量メモリー・SSD搭載)、Office Home&Business・ヘッドセット・ワイヤレスマウス

中堅・中小企業様向け 「リモートワーク スターター プラン」
テレワークに最適なコミュニケーションツールであるMicrosoft Teamsと、ファイルの保存や共有のためのクラウドストレージとしてOne Driveがセットで利用可能なライセンスプラン。セキュリティが確保されたWeb会議、質の高い音声・ビデオ・画面共有が利用できる。
更にはDell Technologiesプロフェッショナルサポートを含んでおり、何かあっても安心して相談が可能だ。
参考価格:5,266円(税込み、配送料込み)

②「テレワーク保守・運用お手伝いソリューション」:IT担当を兼務、または一人で情報システムを担当する方向けの、テレワークの生産性向上と運用負荷の軽減を支援するソリューション

サーバーテレワークソリューション
自宅や外出先から会社のファイルサーバーに安全にアクセス可能。
社員間でデータの共有・編集が可能で、自宅/外出先にいながら会社内と同じ環境を実現し、生産性向上に貢献する。
これらはリモート デスクトップやファイルサーバー/NAS(Network Attached Storage)を利用し実現するが、デスクトップ仮想化での利用も可能である。
複数のサーバーを一元管理するツールであるManage Enterpriseやスマホやタブレットからサーバー監視ができるOpen Manage Mobileなど担当者のテレワーク運用負担を軽減するシステム構築が可能である。
参考価格:50,400円~(税込み、配送料込み)
―リモート管理カード iDRAC9 エンタープライズ Open Manage エンタープライズAdvanced付き

デルサポートアシスト
万一の障害発生時、自動通知を受けとったデル・テクノロジーズのサービスエンジニアがユーザーへ連絡。障害発生時の初動対応の負担を軽減し、素早い解決を実現。
保守サポートはすべて国内正社員の専門スタッフが4時間以内にユーザーのもとに派遣し、対応。サーバーとPC両方を合わせたワンストップ保守を実現する。
参考価格:32,551円(税込み、配送料込み)
―プロサポート保守

「セキュリティ対策」
●経営課題:重要情報の漏洩による経営継続の困難と、これに起因するブランド価値の棄損
●具体的なIT課題:現在使用しているPCのセキュリティ確保、ネットワークセキュリティ対策

PCを使わずに働くことはもはや皆無と言える状況にあるが、使う側のPCスキルは様々であり、昨今のマルウェアやラテラルフィッシングなど巧妙化する手口を考えると可能な限りデフォルトでセキュリティが担保されているPCを使用することが望ましい。
これはPCのセキュリティのみならず、従来からの境界型防御を採用している企業であればネットワーク側にも関係する。
そしてネットワークインフラとなるとそれなりに専門知識も必要になることから兼務の情シスなどでは対応が難しいであろう。

このような問題を以下のソリューションで解決できるのかもしれない。

③「法人専用設計の堅牢性の高いPCシリーズ」:PCへの外部からの攻撃や、情報漏洩などセキュリティ対策を備えたPCシリーズ

Latitudeノートパソコン
オフィス・自宅・外出先など、どのようなシーンでも高いパフォーマンスを発揮し、ビジネスプロフェッショナルに卓越した信頼性と時代を乗り越える適応力を提供する。
エクスプレスサインイン機能による顔認識でのサインインや、PCから離れると自動でロックする機能などセキュリティを強化している。
また、AIを用いたDell Optimizerによる最適な管理で、アプリケーションの起動速度やバッテリー寿命の最大化を実現、Express Charge(急速充電)にも対応する。
ProSupportとProSupport Plusを利用することで、24時間365日、デル・テクノロジーズの専門技術者に問い合わせが可能であり、IT部門がなくても運用を可能にする体制が構築できる。
参考価格:135,278円~(税込み、配送料込み)
―Latitude 5410

Vostroノートパソコン5000 シリーズ
MIL規格のテストに合格した耐久性と薄型・軽量デザインを両立。Express Chargeも搭載し、あらゆるビジネスシーンに対応する。
WebカメラのプライバシーシャッターやTPM 2.0が標準搭載。指紋認証リーダー(オプション)にも対応し、万全なセキュリティでビジネスを支援。
Latitude同様、ProSupportとProSupport Plusを利用することで、24時間365日、デルの専門技術者に問い合わせが可能であり、IT部門不要な運用を可能にする体制が構築できる。
参考価格:92,980円~(税込み、配送料込み)
―Vostro 5000シリーズ

④「ネットワークセキュリティ見直し支援ソリューション」:サイバー攻撃を防ぎ、外から安全に社内データへ接続するためのソリューションである中堅・中小企業様向けのSonicWall ネットワークセキュリティ製品

次世代ファイアウォール(UTM)
予算や人員に限りのある中小企業に最適な、複数のセキュリティ対策機能がひとつにまとめられたソリューション。
年々増えるセキュリティへの脅威に対し、多層防御という視点で異なる防御策を何重にも組み合わせて被害のリスクを低減。
また、従来のファイアウォールで検知できなかった攻撃に複数の防御壁で対応する。
参考価格:UTM SOHO 250W 126,500円、SMA 210 535,304円~(税込み、配送料込み)

セキュアモバイルアクセス(SMA)
テレワークをはじめ、働き方の変化に伴い急増しているスマートフォンやタブレットでの安全な業務の実現のため、多様なデバイスから社内のIT環境へ安全に接続するためのソリューション。
SMAは標準機能としてワンタイムパスワードを有し、また従業員の個人用PCやスマートフォン、タブレットであっても、安全に社内のIT環境に接続ができるようにコントロールが可能である。

BCP対策/災害対策」
●経営課題:震災による有事の際のビジネス継続、整備されたBCP対策による取引先からの信頼の維持、および取引先拡大の機会創出
●具体的なIT課題:システムが1ヵ所に集中することの回避、ビジネス規模の拡大に伴うインフラ環境構築、およびその運用負担の効率化

東日本大震災で津波の被害を受けた地域の多くの企業では、クラウド利用率が非常に高いという。クラウドだけが正解ではないが、自分で持っていることのリスクを体験したからと言えよう。
そして、このような問題は、なにも災害だけとは限らない。このコロナ禍対策もBCPの一環として考えるべきなのである。

これらの問題を解決するソリューションが以下である。

⑤「緊急に備えるバックアップ基礎ソリューション」:台風や地震といった災害だけでなく、データが消失する一番の原因である人為的なミスの発生時にも、ビジネスにおける重要なデータを素早く元通りにできるバックアップのソリューション

攻めのデジタル化キャンペーン
フリーランス/SOHO向けの手頃なものから中規模向けのものまで、企業規模に合わせて幅広いラインナップから最適なバックアップ環境を提供する。また、自動的にバックアップされる機能や、万一の場合にすぐにバックアップ用のサーバーに切り替えられる機能などもオプションで提供でき、IT担当者の負担を軽減する。
サーバー本体に、サイバー攻撃への防御・検知・復旧機能を装備し、セキュリティ面でも安心。x86サーバー出荷金額/出荷台数No.1、その実績を支える豊富なサポート体制を完備。
参考価格:82,106円~(税込み、配送料込み)
―攻めのデジタル化キャンペーンPowerEdge T140 ベーシックモデル

⑥「クラウド・オンプレいいとこどりソリューション」:オンプレとクラウドを最適な組み合わせ、ビジネスが拡大した際のITインフラ管理の効率性向上や、簡易なインフラ拡張を支援するソリューション

ちょい足しクラウド
既存のオンプレ環境に、限られた予算内でもクラウドを無理なく組み合わせる、“ちょっと足す”ことで効率的なIT環境を実現するソリューション。バックアップ、災害対策、管理サーバー運用の効率化など、目的(シナリオ)に合わせて豊富な実績を基に提案。サーバーに関する豊富な実績を持つデル・テクノロジーズがMicrosoft社と組むことで実現できるハイブリットクラウドを提案。
参考価格:ちょい足しクラウド 286,395円~(税込み)

Azure Stack HCI
仮想化インフラの導入や、リプレイス、仮想化統合など、叶えたい環境に合わせて豊富な実績を基に最適な提案。最大70%のコスト削減が可能なWindows Serverで実現する高い経済性、高いI/O性能、専用サポートが保証されたソリューション。デル・テクノロジーズ認定・検証済のサーバーでの提案ができるため、中小企業の事業スピードに対応した検討から導入プロセスを実施可能。
参考価格:3,355,000円(税込、配送料込み)
― Dell EMC Integrated System for Microsoft Azure Stack HCI(https://www.dell.com/ja-jp/work/shop/dell-small-business/cp/delltechnologies-advisor-backup-cloud)

 

 

中小企業向けを前面に打ち出したトータルソリューションというのはあまり多くはない。
もちろん、数多く存在するソリューションを組み合わせることで実現することは可能である。
しかしながら、導入はITコンサルティングの力を借りるとしても、これを実現するにはその選定、運用ができる人材が必要である。
これが中小企業には難しい課題の一つであり、デル・テクノロジーズの力を借りることで、「できなかった」ことが「できる」ことになるかもしれない。

 

【執筆:編集Gp ハラダケンジ】

 

Dell Technologies, Dell, EMCおよびDell EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。


本記事は、デル・テクノロジーズ様のプレスリリースの内容を元に作成しております。
ソース:デル・テクノロジーズ、「今すぐ始められる中小企業向け6つのITソリューション」を提供開始

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  2. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  3. 常に新しい用語が生まれてくる情報システム部門は、全ての用語を正しく理解するのも一苦労。ましてや他人に…
  1. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#21:システム内製化は言うほど簡単じゃない!?

  2. シリーズ【SSL可視化とセキュリティ】3)クラウドサービス活用時代における ネットワークセキュリティの必要性

  3. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ知識#01:そもそも脆弱性って何?

  4. DX時代の情報システム部門をアップデートする『情シスサミット 2021 ONLINE』開催

  5. シリーズ【企業の情報漏洩の原因】#03 インターネットサービスの利用に伴う情報漏洩パターンと対策-is702

  6. Are you ready for DX? あなたは「DXの本質」を理解してますか?

  7. セキュリティ事故が発生した場合の被害額って想像できてますか!?~JNSAレポートより~

  8. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#20:PDCAはKPTと合わせ技で行うと効果的!?

  9. 株式会社ビジネス・アーキテクツ「社内SE/ヘルプデスク/インフラエンジニア」ポジションのご紹介[PR]

  10. Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了(EOS)について-IPA

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

IT-Manager AS

IT-Manager SD

情シス求人

  1. 第二創業期を基盤から支えます。大手クライアント中心。リモートワーク可/フレックス求人! 『サイ…
  2. Findyで1人目のコーポレートエンジニアを募集!会社と組織の基盤づくりをお任せします。 「テ…
  3. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  4. あなたのやりたいことを、叶えてください! 今回は、千代田区岩本町に本社を構える株式会社クリアス…
  5. 帰宅後や休日の束の間、ゲームでストレス解消! なんて方も多いのではないでしょうか? 今…
ページ上部へ戻る