【情シス×ストレッチ】手首疲労対策ストレッチ「手首レッチ①」~第10回~

この「情シス×ストレッチ」、デスクに縛られがちな情シスの環境を意識し、100種類にも及ぶ「Dr.ストレッチ」のストレッチメニューから厳選。 効果が高く、且つ、その場でできるストレッチをピックアップしています。

手首疲労対策シリーズは、Dr.ストレッチ大井町店の川島奈津季トレーナーにお教え頂きます。

ひとつひとつのストレッチはほんの数分で実践できるものですので、日常にうまく取り入れてトラブルフリーなカラダを目指しましょう。 それでは、レッスン開始です!

 

手首疲労対策「手首ラクレッチ①」

情シスの方々が日々のPC作業で酷使している手首。仕事だけでなく、日々の生活でもスマートフォンを見たり、バッグを持ったりなど、大活躍で疲労困憊の手首。
手首の疲れは気付きにくいですが、手首の緊張から肩こりが誘発されるなど、心身のストレスになっているケースもあります。冷えやすい時期にもしっかりケアして、日頃頑張っている手首の筋肉をほぐしてスッキリさせる”情シス×ストレッチ”をご紹介します。

方法)

1.どちらかの腕(動画では左から)を前方に伸ばし、手首を下に向けます。

2.伸ばした腕の反対の手(右手)を伸ばした腕(左手)の手のひらへ重ね、伸ばした腕をゆっくりと下ろし、太ももの上に載せます。

3.余裕があれば、手首に負担がかからない程度に、手のひら全体を太ももにつけるようにしましょう。

!チェックポイント!
ポイント1:肩がリラックスした状態で肘を伸ばしましょう
ポイント2:手首を伸ばすのに無理のない範囲で行いましょう

4.手首や前腕が気持ちよく、伸びていることを感じましょう。

5.姿勢に気をつけて、15秒間キープします。

6.腕を戻し、反対側も行います。

 

1回15秒。左右1セット×2回行いましょう。

 

ストレッチは日々の習慣にすると効果的です。ぜひ、デスクワークの合間や休憩時間に取り入れてみてください。


モデル:川島 奈津季(Dr.ストレッチ大井町店 トレーナー)
監修(文・技術):中村 竜太(Dr.ストレッチテクニカルトレーナー、MGAメディカルグローアップアカデミー講師)
楽曲:月下舞踏(Sparrow Tune)


Dr.ストレッチ(https://doctorstretch.com/)“カラダ”メンテナンスを行う、国内外に120店舗以上を展開するストレッチ専門店。 筋肉を緩める独特なテクニックとして各分野のプロに認められ、100種類のストレッチからカラダの悩みに合わせて行う。→ご予約はこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. Findyで1人目のコーポレートエンジニアを募集!会社と組織の基盤づくりをお任せします。 「テ…
  2. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  3. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  1. シリーズ【企業の情報漏洩の原因】#03 インターネットサービスの利用に伴う情報漏洩パターンと対策-is702

  2. Are you ready for DX? あなたは「DXの本質」を理解してますか?

  3. セキュリティ事故が発生した場合の被害額って想像できてますか!?~JNSAレポートより~

  4. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#20:PDCAはKPTと合わせ技で行うと効果的!?

  5. 株式会社ビジネス・アーキテクツ「社内SE/ヘルプデスク/インフラエンジニア」ポジションのご紹介[PR]

  6. Microsoft 社 Internet Explorer のサポート終了(EOS)について-IPA

  7. DX時代の情シス基礎知識#01【IT戦略編】

  8. ゼロトラストが身近になる!?『Akamai EAA/ETP運用支援サービス』-ラック

  9. シリーズ【企業の情報漏洩の原因】#02 従業員のミスや不正行為がきっかけとなる情報漏洩と対策-is702

  10. Windows 365と情シスの未来

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

IT-Manager AS

IT-Manager SD

おすすめ記事

  1. 「Chromebookにはウィルス対策がいらない」そんな言葉を見聞きしたことはないでしょうか? 文…
  2. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  3. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  4. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
  5. WebサイトのURLには「http://」で始まるものと「https://」で始まるものの2種類があ…
ページ上部へ戻る