【TGS2016】東京ゲームショウ2016 主役はVR、対応ハード・ソフトの展示に注目集まる

2016/09/18

VRに対するゲーム産業の熱気伝えたビジネスデイ

近年のモバイル、オンライン、家庭用ゲームの活況、昨年1兆3千億円という過去最高に達した国内ゲーム市場だが、今回のゲームショウはVR(仮想現実)が主役だった。今年は「VR元年」といわれ、会場でもVR・AR(拡張現実)市場への期待感の高まりが肌で感じられた。

これを受けて「ビジネスデイ」として開幕した15日、商談・プレス向けにもかかわらず、開幕前から数多くのビジネスパーソンと報道陣が集まり、会場は早々からにぎわいを見せていた。また、広大な会場に立ち並ぶ各メーカー渾身のブースは、新ゲーム機や新コンテンツを持ち寄り独自の趣向を凝らしており、コンパニオンやコスプレイヤーたちが一層の華を添えていた。

出展企業のブースにはゲームのキャラクターなどのコスプレをしたコンパニオンも目立った

出展企業のブースにはゲームのキャラクターなどのコスプレをしたコンパニオンも目立った

イベントで最も注目を集めていたのがソニー。超大型スクリーンのコンテンツPVと鳴り響く音楽で、来場者の好奇心をさらに刺激し、巨大なブースには早い時間から人だかりができていた。また、VR元年の火付け役とされる、「プレイステーション(PS)VR」の体験ブースも設けられており長蛇の列となった。会場には、今回が初となるPSVRを使って各メーカーのゲームが楽しめるVR体験コーナーも設けられた。

今回のゲームショウでは初めてVRの体験コーナーが設置された

今回のゲームショウでは初めてVRの体験コーナーが設置された

カプコン、スクウェア・エニックス、バンダイナムコエンターテイメントなど、国内のトップゲームメーカーもVR対応ゲームを核に自社の超人気ゲームなどを展示した。また、パソコンメーカーのデルはゲーミングPCブランドでVR対応機を発表。こうしたVR関連を展示を行う各企業のブースには多くの人がつめかけていた。

 

“学ぶ場”と位置付けて専門学校なども出展

会場には、ゲームクリエーターをめざす、大学や専門学校の生徒の作品等を展示したゲームスクールコーナーもあった。出展した学校の1つである新潟コンピュータ専門学校の山中祐介・ゲームクリエーター科学科長は「ゲームショウは生徒たちがゲーム業界に直に触れられる貴重な体験の場」と出展の狙いを話した。

ゲームショウ会場には大学や専門学校も出展(写真は新潟コンピュータ専門学校のブース)

ゲームショウ会場には大学や専門学校も出展(写真は新潟コンピュータ専門学校のブース)

最新のゲーム機ありソフトが並び、そして学びの場であるゲームショウ。今回はVRで新たなファンを獲得していた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  2. 「身内であっても全員疑え!」そんな手厳しい考え方が主流になろうとしています。 10年以上前に提唱さ…
  3. テレワーク(在宅勤務)はコロナ禍以前にも東京オリンピック2020の混雑緩和を目的に「テレワークデイズ…
  1. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラストセキュリティ#09:実装編4「Akamai Technologies」

  2. 株式会社アルペン「IT部門チーフ候補(将来マネジャー候補)」ポジションのご紹介[PR]

  3. ホームルーターはテレワーク(在宅勤務)のセキュリティ向上に貢献するか?

  4. 松田軽太の「一人情シスのすゝめ」#18:悩める情シスこそ一度職場環境を振り返ってみよう

  5. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラストセキュリティ#08:実装編3「Illumio」ラテラルムーブメントを封じ込め

  6. ビジネスパーソンに求められる新たな資質「Di-Lite」

  7. 「ゼロから学ぶ」ゼロトラストセキュリティ#07:実装編2「Palo alto Networks」

  8. 「ゼロから学ぶ」セキュリティ脅威(基礎編) #3 手口と対策を知る

  9. 【情シス基礎知識】今だからこそWindows Helloが生きる!?

  10. いまさら聞けない【情シス知識】Chromebookは安全なのか?

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連サービス

Banner_Josyscareer

Banner_ITMS

Banner_ITMSD

おすすめ記事

  1. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  2. 「Chromebookにはウィルス対策がいらない」そんな言葉を見聞きしたことはないでしょうか? 文…
  3. WordファイルやExcelファイルなどの編集が終わったら、パスワード付きでZIP圧縮。メールにZI…
  4. Webサービスの利用が増える中、新しいセキュリティ技術「Webアイソレーション」が注目されています。…
  5. 働き方改革の盛り上がりもあり、近年、耳にする機会が増えた「テレワーク」と「リモートワーク」。これに対…
ページ上部へ戻る