レノボ、ブルーライト軽減機能を搭載したビジネス向け液晶一体型デスクトップ2機種

  • 2017/3/1
  • レノボ、ブルーライト軽減機能を搭載したビジネス向け液晶一体型デスクトップ2機種 はコメントを受け付けていません
2017/03/01

レノボジャパンはビジネス向けデスクトップPC「ThinkCentre M」シリーズで、液晶一体型のオールインワンPC「ThinkCentre M910z All-In-One」と「ThinkCentre M810z All-In-One」の2機種を発売した。直販での価格は税別で14万9000円から。

M910z、M810zともに同社のオールインワンPCでは初のブルーライト軽減機能を搭載。CPUにはインテルの第7世代Core iプロセッサー、メモリはDDR4を採用した。M910zは、23.8型ワイドのフルHD液晶ディスプレイを搭載。液晶はタッチ機能も備える。CPUはCore i5-7400、i7-7700を採用した。

 

ThinkCentre M910z All-In-One

ThinkCentre M910z All-In-One

M810zは21.5型ワイドのフルHD液晶、CPUはCore i5-7400、i7-7700を搭載。画面はこちらもタッチ機能を備える。

ThinkCentre M810z All-In-One

ThinkCentre M810z All-In-One

2機種ともにメモリは32GBのDDR、記憶媒体は最大1TBのHDDまたは最大512GBのSSD、DVDスーパーマルチドライブを搭載。通信機能では10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T対応の有線LAN、インテルの「Dual Band Wireless-AC 8265 ac/a/b/g/n」に対応した無線LANの機能を備える。OSは「Windows 10 Pro」「Windows 10 Home」「Windows 7 Professional」から選択が可能。インターフェースは、M910がUSB3.0×7(一基はType-C×1)、9-in-1メディアカードリーダー、などを搭載。M810zは、USB3.0×6、9-in-1メディアカードリーダーなどを搭載した。

関連記事

関連サービス

情シス求人

  1. 第二創業期を基盤から支えます。大手クライアント中心。リモートワーク可/フレックス求人! 『サイ…
  2. Findyで1人目のコーポレートエンジニアを募集!会社と組織の基盤づくりをお任せします。 「テ…
  3. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  4. あなたのやりたいことを、叶えてください! 今回は、千代田区岩本町に本社を構える株式会社クリアス…
ページ上部へ戻る