『Japan IT Week 秋』ジョーシス全速レポート!「マイナンバーガイドラインに則した本質的なセキュリティ対策が可能」株式会社ハンモック

2015/10/28

株式会社ハンモックの仲三河さんと高田さんにお話を伺いました。同社は法人向け、自治体・団体向けソフトウェア開発をメイン業務としていますが、今回とくにイチ押しの製品が「AssetView」。「この製品はIT資産管理からスタートしたのですが、最近では情報漏えい対策に力を入れ、強みとしています(仲三河さん)」ちょうど現在、マイナンバー通知カードの送付がはじまったところなので、マイナンバー漏えい対策は緊急の課題ですね。同製品の導入により、マイナンバーガイドラインに則した“本質的なセキュリティ対策”が可能とのことです。

 

 

「さらに情シス担当の方に知って頂きたいのは、AssetView 導入により、IT資産管理の煩雑な業務を楽にできることです。運用コストの削減も可能です(高田さん)」。マイナンバーセキュリティ対策をきっかけに、業務の手間とコスト削減を検討する機会にしたいものです。

詳細はこちら

ノベルティは、AssetViewのサクマドロップ!

笑顔で対応してくれたコンパニオンのお二人

この記事の目次

突撃インタビュー動画

関連記事

関連サービス

情シス求人

  1. 第二創業期を基盤から支えます。大手クライアント中心。リモートワーク可/フレックス求人! 『サイ…
  2. Findyで1人目のコーポレートエンジニアを募集!会社と組織の基盤づくりをお任せします。 「テ…
  3. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  4. あなたのやりたいことを、叶えてください! 今回は、千代田区岩本町に本社を構える株式会社クリアス…
ページ上部へ戻る