【情シス×ストレッチ】疲れ目対策ストレッチ「Eyeレッチ①」~第7回~

この「情シス×ストレッチ」、デスクに縛られがちな情シスの環境を意識し、100種類にも及ぶ「Dr.ストレッチ」のストレッチメニューから厳選。 効果が高く、且つ、その場でできるストレッチをピックアップしています。

疲れ目対策シリーズは、Dr.ストレッチ南大沢店の田吹トレーナーにお教え頂きます。

ひとつひとつのストレッチはほんの数分で実践できるものですので、日常にうまく取り入れてトラブルフリーなカラダを目指しましょう。 それでは、レッスン開始です!

 

疲れ目対策「アイラクレッチ①」

情シスの方々が日々のPC作業で酷使している目。常にPCやスマートフォンを見ているだけでなく、眼精疲労からくる片頭痛など、慢性的な疲れがどんどん蓄積されている方も多いのではないでしょうか? そこで、目の周りの筋肉をほぐし、目と頭をスッキリさせる”情シス×ストレッチ”をご紹介します。

方法)
1. 椅子を深く腰かけ、どちらか片方の手を椅子の背もたれの上にかけましょう。

2.首を(かけた手と反対方向の)斜め下に傾け、背もたれにかけた手と反対の手で後頭部の上の方をおさえ、呼吸をしながら、斜め下に頭を倒していきます。

!チェックポイント!
ポイント1:耳の後ろに伸びを感じていること
ポイント2:胸をはるようにすること

3.肩周りが伸びていることを感じましょう。
4.姿勢に気をつけて、15秒間キープします。
5.腕を戻し、反対側も行います。

1回15秒。左右1セット×2回行いましょう。

ストレッチは日々の習慣にすると効果的です。ぜひ、デスクワークの合間や休憩時間に取り入れてみてください。


モデル:田吹 優佳(Dr.ストレッチ南大沢店 トレーナー)
監修(文・技術):中村 竜太(Dr.ストレッチテクニカルトレーナー、MGAメディカルグローアップアカデミー講師)
楽曲:月下舞踏(Sparrow Tune)


Dr.ストレッチ(https://doctorstretch.com/)“カラダ”メンテナンスを行う、国内外に120店舗以上を展開するストレッチ専門店。 筋肉を緩める独特なテクニックとして各分野のプロに認められ、100種類のストレッチからカラダの悩みに合わせて行う。→ご予約はこちら

 

関連記事

関連サービス

情シス求人

  1. 第二創業期を基盤から支えます。大手クライアント中心。リモートワーク可/フレックス求人! 『サイ…
  2. Findyで1人目のコーポレートエンジニアを募集!会社と組織の基盤づくりをお任せします。 「テ…
  3. 圧倒的な成長、ITによる事業貢献を実現したいあなたへ。 皆さんもスポーツ用品やアウトドア用品で…
  4. あなたのやりたいことを、叶えてください! 今回は、千代田区岩本町に本社を構える株式会社クリアス…
ページ上部へ戻る