タグ:内閣府

  • 【国際ドローン展】タフな災害救助ロボットを生み出せ! ImPACT

    内閣府が主導する革新的研究開発推進プログラム「ImPACT(インパクト)」。プログラムで行われているのが「タフ・ロボティクス・チャレンジ」だ。これは自然災害などの被災地で、人に代わって被災者救助に活躍する、ロボットによる救助システム。このシステムでは、空からのアプローチを支えるものとしてドローンが位置づけられている。ブースでは、その展示が行われていた。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

登録されているプレスリリースはございません。

情シス求人

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る